Info_特定のガス栓ご使用に関するお願いについて

HOME > Info_特定のガス栓ご使用に関するお願いについて





 このたび、家庭用のキッチン組み込みタイプのガスコンロ(システムキッチン型)に接続するガス栓の一部において、ガス栓の状態やお客さまのご使用状況によっていくつかの事象が重なった場合にごく稀に微量のガス漏洩が発生することが他社の事例で判明いたしました。

 弊社のお客さまでは、このガス栓の使用に起因するガス漏洩はこれまで発生しておりませんが、お客さまに今後も引き続き安心してガスをご使用いただくため、大変恐縮ではございますが、お客さまご自身でガスコンロ下部のキャビネット内に設置されたガス栓の開閉ツマミが正しい位置になっていることをご確認くださいますようお願い申し上げます。

対象となるガス栓とは

 点検の対象となるガス栓は、空気抜き孔付き機器接続ガス栓をいい、通常、キッチン組み込みタイプのガスコンロ(システムキッチン型)に接続するガス栓です。

 このガス栓が使用されている場合で、ガスコンロ下部のキャビネットが引出し型であり、さらにガス工事終了後、ガス管内に残った空気を取り除くためにガス栓の空気抜き孔を使用することがあった場合に、空気抜き孔のビスの締め付け具合が弱かった場合等によっては、キャビネット内に入れた収納物がガス栓に何度も擦れて当たることが繰り返されることでそのビスがはずれ、かつガス栓の開閉つまみも同様の原因により半開程度に動いた場合等、複合的な事象によりキャビネット内部で微量のガス漏れに至る可能性のあることが判明いたしました。

 なお、ガス栓の開閉つまみが正しい位置の状態であれば空気抜き孔のビスがはずれた場合でもガス漏れは発生いたしませんので、ガス栓の開閉ツマミが正しい位置になっていることと空気抜き孔が緩んでいないことをご確認くださいますようお願い申し上げます。

 また、ご確認いただいた際、空気抜き孔のビスが緩んでいたり、外れていたりしている場合には、下記連絡先まで、至急、ご連絡をくださいますよう併せてお願いいたします。

< 空気抜き孔付き機器接続ガス栓 L型>

image003.gif

※ なお、ガスの臭いがする場合には、上記の「ガス臭い場合」の図を参考にガス栓を閉めていただくとともに、至急、弊社までご連絡くださいますようお願いいたします。また、この際、ガスコンロを点火したり、電気スイッチに触れたりしないようにしてください。 

  LinkIconガスの臭いがする場合の対応については、こちらも併せてご覧ください

※ ガスコンロ下部のキャビネット内の鍋等の収納物がガス栓に当たらないように収納していただくよう、お願いいたします。

お問合せは・・・


営業部 : 0463-84-3230
   受付時間: 平日(月~土)8:30~17:00